WORLD’S FIRST 1x AERO CRANK

CRANK

究極のエアロロードバイクとして、衝撃的なデビューを飾ったSTRADA。フロントディレーラーを排除し、効率的な空気の流れをクランク周りにもたらした。 次なる革新は、クランクとチェーンリング。 抵抗となる肉抜きの無いクランクアームと、チェーンリングは回転する事で乱流を生むクランク周りの空気の流れを整える。 1xである事も、究極のエアロクランクの証。 生産はドイツTHM社で行われる。


CRANK2

クランクは、エアロダイナミクスを追求するにあたり最もデザイナーを悩ませるパーツだ。 ペダリングによって常にクランクアームの向きは180度、方向が変わり整流するためのデザインは、次の瞬間に抵抗へと変わる。 TORNOは12mmの薄さを誇るナイフのようなクランクアームデザイン。エアロダイナミクスに優れたWolftooth社製の専用ナローワイドチェーンリングとの組合せで最高のエアロダイナミクス効果をもたらします。


CRANK3

TORNOはヨーロッパの高い品質管理の元、ドイツTHM社で生産しています。 非常に薄いクランクアームはTHMクラビクラクランクに次いで、世界第2位(2018年現在)の軽さとなっています。


CRANK4

Narrow Q
チェーンリングを1枚とする事で狭いQファクターを実現。 Qファクターの狭さもエアロ効果に繋がっている。

CRANK5

THM LAYUP
カーボンシートを1枚1枚、丁寧に重ねる。品質にこだわったTHMの自社工場で生産され、軽量で高い剛性を誇る。

CRANK6

CARBON AXLE
チェーンリング側に一体となっているアクスルシャフト。軽量と剛性を追求した結果がこのデザインとなった。


CRANK7

AERO SPIDER
クランクアームと構造的に一体化し形成。 優れたエアロダイナミクス効果を実現している。

CRANK8

WOLFTOOTH CHAINRING
ナローワイドの雄、WOLFTOOTH社による1xに特化したTORNO専用のチェーンリング。独特のクランクボルト位置は、優れたパワー伝達をもたらす。